おまけのオープン日

気がつけば、毎日Tシャツ一枚で過ごしています。
天気予報では、このぐずついた天気を“梅雨のはしり”と言っていたので、春はもう終わって夏に向けての準備期間も目の前。まぁ、湿気とカビとの闘いの日々と言った方がしっくりくるような…。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

沖縄に越してきてから、何度か行っている“手打ちうどん体験”。餃子屋なのか、うどん屋なのか、はたまたお教室なのか…。「珍しい組み合わせですね」と言われることもしばしば。とにかく、子どもが楽しく過ごせる時間を、少しずつでも増やせていけたらなぁ、なんて思ってます。

そんな中、「この写真にあるうどんセット、作りたい!」という声があったので、今日は放課後教室のおまけのオープン日としてうどん作りを行いました。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

小麦粉を計り、ふるいにかけ、食塩水作り。

ここで、みんなにクイズ。
「今ここで重さを計った水に20gの塩を入れたら、重さはどうなる?」
「そりゃ、20g増えるから、えっと、えっと…」と、目盛りを見ながら計算。最近、3けたの数の計算もお勉強しているから、ばっちりね!

このクイズは想像どおりの結果。そして2問目。
「じゃぁ、水の中に入れた塩を溶かしたら、重さはどうなる?」
「元に戻る!」というのは、自然な予想。“溶けたら(見えなくなったら)、なくなる”という感覚。
これも実際に実験。
「あ!」

では、3問目。
「割りばしの重さを計って、それを水に浮かべたら重さは??」
「その分、増える!」という予想は、2問目の結果を参考にできているのかな??

その後は、金魚を泳がせてみたら…(←これは実験できないけど…)と予想を立ててみると、
「じゃぁさ、プールで泳いでみてもさ!」と、想像が広がります。

IMG_3678

授業じゃないから“ちょっとした体験”。だけど、記憶のどこかに残ったのなら、“重さ”という概念の捉え方や、今後出会うであろう法則の説明の時に大きな手助けになってくれるかも。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

うどん作りは結構な重労働。こねたり、踏んだりと身体を動かす作業が続きます。

「で、テッシーは、これ作ってるの?」
「そうだよ。お店で出しているでしょ?」
「どこで作ってるの?見たことないけど」
「ここで、作ってるよ。お客さんのいる時には、誰もいない時に…」

普段は重労働な上に、孤独な作業。みんなと作ると、こんなに楽しいのに…。

うどん作りでちょっと気がかりなのは、切る作業だと思うけれど、パスタマシーンを使えばそんな心配もなし!

IMG_3695

茹であがれば、美味しい美味しいうどんの出来上がり!

IMG_3704

今日は、温かいつけ汁、釜たま、冷たいつゆの三種類。
「おいしー!」と、大成功!頑張った甲斐があった!!

たくさんできたので、お土産付き。おうちの方々とも美味しく食べてね!

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

今後、この様な企画を一般募集していく構想もあります。その際は、このブログでも告知いたしますので、「ちょっと覗いてみようかな??」という方は、お気軽に遊びにいらして下さいね!