新年度が始まって一週間

新年度が始まりました。

と言っても、すでに4月に入って一週間経っていました。その間、キッチンは2年目を迎え、個人的には誕生日まで過ぎていたのですが、先月末からの体調不良が治っていなかったようで、思いがけず入院までして時間を過ごしてしまいました。おかげ様で順調に回復して、一週間遅れで新年度本格スタートをしています。

この間、多くの方にお世話になり、また、ご心配おかけしましたことをお詫び申し上げます。そして、どうもありがとうございました。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

今年度は、少し前から募集をしていた、『放課後教室』も本格的にスタートしています。『放課後教室』では、それぞれのニーズに合わせて、補習、進学、体験学習などを行っています。スタッフが直接対応するために、コマ数などには限りがあります。ご興味がありましたら、お早めにお問い合わせください。

また、定期的に公開授業の様なものを開催していく予定もあります。子どもから大人までを対象に、一回完結を基本としたオリジナルの授業(座学、科学実験、ものつくりなどなど…)を行っていこうと思っています。教科・単元などに縛られない『新しい授業の形』を紹介していくことにより、『学校以外の学び』を実体験として提供していく時間にしていこうと考えています。企画が経ちあがり次第、ご紹介させていただきますので、お時間がありましたら、ぜひ一度遊びにいらしてください。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

入院している間、自分のブログを読み返してみたのだけど、誤字脱字はもちろん、「あぁ、変な文章…」というものが次々と発見され、一人悶絶していました。パソコンで文章を書くというのは、修正や文章の割り込みなど、とても手軽に手を加えられるようになる半面、その加えられた手が後から断片的に“思いついたこと”だったりするから、全体としてどうにもギクシャクしたものに仕上がっていたり…。この場に公開する前に「しっかり読み返しておくように!」と自分に言い聞かせてみるものの、やっぱり自分は自分に甘いようです。中途半端な文章を読んでいただいて、皆さん、いつもいつもスイマセン…というところに落ち着きました。

これからも、不定期ではありますが、拙い言葉を紡いでいこうと思いますので、お時間のある方はお付き合いください。

では、今年度もどうぞ宜しくお願いいたします。