梅雨の中休み

梅雨の沖縄…のはずが、今日も真夏のような日差しです。今年は例年の様に「夏だ!遊びに行こう!」という風にはならないけれど、これから数か月続く夏空は少し心を晴れやかにしてくれそうです。

みんなも学校が始まって少し経ちました。この“学校が始まって…”というのが上級学校への入学のことだったりもするので、休校が延びるたびにジリジリと新生活への緊張を延ばされた感じもあって少し気の毒にもなりました。なので、「ついに通常授業だよぉ」というのも、どこかしら晴れ晴れとしたニュアンスを感じ取れる気も。

今後また第二波がくると予想されているけれど、どうにもならない閉塞感からくる不安定さを身近で感じた身からすると、みんなの学習や活動に対する影響を最小限にする措置は今のうちから準備しておくべきだと強く思います。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜

相似の単元です。

「やったことある?」
「やったことあるような…。聞いたことあるような…。けど、どういうのだっけ?」

まずは導入から一緒に。折り紙を同じ形に切って敷き詰めていきます。そこから分かることは何かな?
「例えば元の小さい三角形と、長さが二倍になった三角形を比べると…」

辺の比から角度の関係、面積の関係…。いろんな発見があったね!

20200522_164756

「相似?あ、折り紙貼ったやつ?」なんて言う風にいつか思い出せる導入になったら嬉しいな。