夏休みの合同遠足!

ぼくが以前勤めていたフリースクールジャパンフレネの皆さんと合同遠足に行ってきました。

コーラルのみんなは朝7時半に集合。車の中では恒例のしりとり。今回は、動物の名前しばり。

「す?スズメも言った…」
「スズメバチも言ったよね」
「えー…あっ!スネーク!スネーク!!」

とにもかくにも賑やかです。

IMG_4417

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

中城のSAでジャパンフレネの皆さんと合流。一路、大宜味村のネクマチヂへ。心配だった天気も嘘のように青空。というよりも、カンカン照り。

到着次第、早速登山開始です。何か動物を見つけてはストップする子がいるかと思えば、そんなことお構いなしにどんどん進む子。みんなそれぞれのペースです。アゲハやキノボリトカゲにも出会えてよかった!

IMG_4395

「え?もう頂上??」というくらいのスピードで到着。休憩した後に早速下山。猛烈に暑い中、みんな頑張って無事に下山。
下山したら、
「あ、夏休みの研究に…」と、大宜味の赤土を採集している子も。この暑さの中、真面目!!

IMG_4404

「ちょっと大変だったねぇ。けど、また山登り行く?」
「うん」
少しずつでも一緒にいろんな経験を積み重ねていけるといいな。

IMG_4397

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

お昼ご飯の後は、美ら海水族館へ。コーラルのみんなには定番だけど、やっぱりとっても楽しそう。頭の上をジンベイザメやらマンタやら次々に通っていくのは、何度見ても圧巻。

20170729_145203

それにしても、何に興味を持つのかはそれぞれで、こんなにいろんな魚がアチコチにいても、ナマコとヒトデに注目してしまう子も。

「ほら!見て!あんなところにまたいる!!」という指先を見ても「???」だったけど、
「ほら!さっきと同じヒトデ!」

20170729_140727

お土産選びも含めて、水族館も満喫。朝早くから集まって、帰宅は午後5時半。帰りの車ではみんなぐっすり。

「今度はどこに行きたい?」
海かなぁ…、プールかなぁ…。次も楽しみになった、10時間の遠足でした。

20170729_141156

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

翌日、ジャパンフレネのお誘いで、戦前まで走っていた沖縄軽便鉄道の説明を聞きに与那原まで。フレネのみんなより一足早く到着したぼくたち。けど、それよりも先に講師の金城功さんはいらしていました。

IMG_4473

解説はとても解りやすくてお話を伺えて本当に良かった。ご自宅が近所だったので帰りはお送りしたのだけど、今回のためにかなり準備をされていたんだなぁというのが伝わってきました。本当に頭が下がる思いでした。ありがとうございました。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

いただいた金城さんの著書のページをめくると自宅近辺の建物が次々に出てくるので、帰宅後さっそく本を片手に外へ出てきました。

20170730_180941

「あっ!ここだ!」と、思わず声に出してしまったのは、いつも停めづらそうだなぁと思っていた駐車場。縦に並んだ車の下が線路だったそう。

20170730_180854

買い物を済ませて、帰りは駐車場の向こう側を通って帰ることに。ここも最近抜け道で覚えていたところ。

「あぁ…」

一日橋へ向かってまっすぐに伸びる道。振り返ると、建物を挟んでさっきの駐車場と見事に一本でつながる。なんだろうこの感じ、よくわからないけれど、なんだか胸がいっぱいに。

20170730_191310

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

ここ数日間で、コーラルの卒業生、そしてお世話になってきたジャパンフレネの木幡さん、フレネメンバーの皆さんと一緒に沖縄を回ることが続きました。ギュッと詰め込んだ毎日だったので、もうずっと前のことのようにも思えたりも。けど、まだ一週間も経っていないんだな。

ぼくが沖縄に来るようになったのは、今回一緒に遠足をしたジャパンフレネの沖縄旅行の引率がきっかけ。年中行事で一番緊張していたことと、毎回すったもんだとてんてこ舞いになりヘロヘロになって帰ってきたことを思い出したり。毎回、怒涛の引率を終えて、最後には沖縄に名残惜しさを感じながら帰ってきて、帰京後しばらくは抜け殻のようになっていたのだけど、このブログを書きながら「あ、今の感じ、あの時と同じだ」と気づきました。

そのジャパンフレネを退職したのが、ちょうど10年前。長い時間を経て、再び木幡さんの横で、うちの子ども達と一緒にフレネのみんなを見ているのが何とも不思議な感じで。最近は、コーラルの活動以外にも時間を重く置くことが多かったけど、なんだか初心を生々しく思い出す数日間に。もう一度、自分のやりたいこと、できることを根詰めて展開していこうと改めて。

素敵な時間をありがとうございました。また会いましょう!!

IMG_4419

再会の夏休み

一年ぶりにコーラル熊谷の卒業生が来沖。

「どこか行きたいところある?」
「食べたいものは?」
という事前アンケートにそって、ぼく達も久しぶりの沖縄観光。

初日は沖縄の食堂に行きたいということで、晩御飯にAランチ。
「Aはやめたほうが…。Cランチでいいんじゃない?」という静止も
「ぼくは育ち盛りだから!」という一言で一蹴。けど、運ばれてきたサイズを見て絶句。そして見事に撃沈。。。

1501234493924

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

翌日は朝から一日観光。リクエストは南部戦跡を回るのと、首里城。

旧海軍司令壕→ひめゆりの塔→平和祈念公園とぐるり。
「前も来たけど、あんまり覚えてなかったから良かった」とのこと。

20170727_112350

それにしても、場所によって展示のスタンスがはっきりしていて、それぞれに感想があるようなことも。なので、車の中ではみんなでそのことをあれこれ話したり。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

せっかくのなので海にも寄ろうと、奥武島へ。ぼくは時間ができたらちょくちょく来ているのだけど、その理由は“おともだち”と呼んでいる野良猫がいるから。

けど、この日は快晴すぎて普段はあちこちにいる野良猫も日陰に引っ込んでいる…、と思ったらやって来ました“おともだち”。

1501231514462

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

もう一つのリクエストの首里城へ。しかし駐車場は満車。
「どうする?」
「歩く」
「え!!!!」

ゲストのリクエストなので「言うことを聞くしかないよ」と、車を首里の麓まで置きに行って、飲み物を買い込んでいざ出発。
「登るのか…」と往生際の悪いぼく。。。

20170727_131915

高台に上がっていくと海は見渡せるし、景色は最高。だけど、視線は上がらず黙々と登るのみ。

「ついた…」

20170727_133225

1.5ℓのペットボトルも戻る前には空っぽに。
「これだけ飲んだからさ、トイレ」
「なんだよ、かけ流しみたいだな」

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

夜は久しぶりに国際通りへお出かけ。沖縄そばにヤギ刺し。食べたいと言っていたものは、とりあえず食べられたかな。

20170727_183002

その後、場所を教え子宅に移してのんびりお話。普段の生活のこと、進路のこと…。思春期だなぁというのと、昔と変わらないなぁというのとが織り交ざって、不思議な感じ。

「おれも沖縄で暮らしたいよ。大変そうだけど」
「いつかおいでよー。朝から晩まで働いてるけど」

すでに沖縄にいるメンバーはそれぞれに働いていて、今回全員集合できるかな…と心配だったけど、最後には何とかみんなで集まれました。あぁ、熊谷にいるみたい…という懐かしい時間に包まれながらお別れでした。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

それぞれの理由があって、コーラルで出会ったみんな。出会った時には、きっとたくさんの不安に囲まれて過ごしていたのだろうなと。そんな始まりから時間を一緒に過ごし、離れ、そしてこうやって時間を経て再会したときに、「将来、こうなりたいんだよね」という未来を見据えた言葉が口をついて出てくる“今の瞬間”に、何とも感慨深いものがあったのでした。

また会おう!その時を楽しみにしながら、こちらも頑張ります!!

20170727_212436

宿題の答え合わせ

前回の宿題は、動物の走るスピードランキングを考えてくるもの。お休みの間に遊びに来てくれて、もう答えは出ているようだったけど。

「みんな一秒でどれだけ進んだか調べればいいんでしょ?一番はダチョウでしょ?」
「あれ?ダチョウ?」

考え方は合っているのに…もしやと思ったとおり、ノートの写し間違え。
「あー!!」って。

「ほんとはこの前習った比を使ってみようとも思ったんだけど」
「それもいい!!」

そのあとは速度のお話。

20170724_170108

「今までやって来た掛け算と似てるね」
その通りだねぇ。さんざん繰り返してきた (一あたり量)×(いくつ分)=(全体の量) という掛け算の構造と重ねて考えてみました。
自動車、自転車、動物、虫…どの速さの単位がピッタリくるかな??

20170724_170623

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

毎日毎日暑くて、日に日に日焼けしている様子は、まさに夏休みだなぁと。

放課後教室は夏休み中ものんびり行っているので、機会がありましたら是非お立ち寄りください!

算数、算数…

「じゃぁ、今日の宿題…」

ホワイトボードには、4つの動物が走ったデータ。
「どの動物が走るのが速いか、順番と、その理由を考えてくること」

「一番速いのはチータでしょ?知ってるよ」
「まぁ、それはそうなんだけど…。ちゃんと表を使って理由も説明するんだよ」

早速、あれこれ…。
「あ!走ってる時間が違う!イジワル!」
「時間が同じじゃ、小学生の問題にならないでしょ」
「同じだったらなぁ。みんな1分走ってるとか…」

どうして分かりづらいのか→どうしたら分かりやすくなるのか…。一緒に話している中から、大事そうなものを拾って板書。これだけで、速度って何のことなのか説明できちゃいそうだね!

「これなら宿題解けそう」と写したノートには、“自分で考えた意見”としっかり書いてありました。

20170719_174750

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

こちらも算数。合同な図形です。

角度などが大きく関わってくるけど、例えば「直角って何?」というようなこともしっかりと。角度も何となくの形としてではなくて、しっかりと量として捉えていくことが大事。

こちらの宿題は合同な図形を描いてくること!

20170719_173106

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

今日はお休みの日なのに、先ほどみんなでお土産を持ってきてくれました。なんでも、これからお祭りにも行くとか。

「あ、そう!宿題、やったよ!ダチョウはね…」と、賑やかに説明してくれました。

楽しい楽しい夏休み、なんだか懐かしく身近に感じましたー。

最近のこと

沖縄は本格的に夏になっています。早速の台風は逸れたなと思っていたら、九州が大変なことになっていました。去年は地震もあったし、災害が続いていて心配です。

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

この夏、以前ぼくが勤めていたフリースクール・ジャパンフレネの皆さんと登山に行くことに。メンバー構成や夏という時期などを含めて何処の山が良いのか、いつもお世話になっている近所のお父さんに相談してみると、「今度行ってみようね」と。

そして、さっそく下見に連れて行ってもらいました。場所は大宜味村のネクマチヂ岳。登山コースで整備されていて、頂上までは森の中を歩く感じで涼しい。頂上からは沖縄本島西側の海を望めました。

20170629_104750

コーラルからも総勢6名の参加予定で、賑やかな一日になりそうです!

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

新しいお友達も、一生懸命勉強中。ここまでは面積の導入を進めてきました。

20170705_172229

カルタを作ろう、観察日記を作ってみよう、地図遊びしてみよう…といろんなことが出てきています。ゆっくりと新しい場所に慣れながら、一つ一つ楽しいことをしていこうねー。

そうそう。この前持ってきてくれた手作りの島バナナマフィン。
「うまい!これ、売れそう!」と、絶品でした!

20170706_181332

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。

潮の関係から、海に行けるのは隔週。そんなで先々週は海、先週は山、そして今週は海。外遊びが続いて肌も夏仕様になってきています。

それにしても海無し県で育ったぼくとしては、ちょっと車を走らせればこんなに魚の泳いでいる綺麗な海があるというのが何とも不思議な感じ。

1499322430245