座間味島へ!

ブログの更新、しばらく間があいてしまいました。
この間、埼玉でお世話になった方など、来沖のお客さんが相次ぎました。
楽しく、嬉しく、懐かしく…。素敵な時間を過ごさせてもらいました。

そして、来月には熊谷での教え子が来沖。
夏に来た時には、辺戸岬へのドライブと西海岸で海に入ったり。
今回は、今まで行ったことのないところ…ということで、離島に行けたらなと。

僕自身も、離島は八重山しか行ったことがないので、下見に行ってきました。

IMG_3034

行き先は座間味島。那覇の泊港から、フェリーだと片道2時間、大人で往復4千円くらい。揺れはあったけど、船酔いする間もなく到着。

IMG_3082

キャンプ場へ。目の前が海!ちなみに、キャンプ利用料は大人300円。安い。

IMG_3070

やっぱりこの島にもネコがいます。カメラを向けると、カリカリ…。

IMG_3058

心配していたのは、気温。日中は、Tシャツに短パンと夏の恰好。夜も、長袖とズボンに寝袋で大丈夫そう。

天気さえよければ、みんなで楽しめる!収穫ありの週末でした。

 

ヤンバルクイナ

一度は耳にしたことのある方も多いと思うヤンバルクイナ。写真や映像では見たことはありましたが、実際にお目にかかることはないだろうなぁと思っていたところ…

9月ころに実際にヤンバルクイナを観ることのできる施設ができたとのニュース!やっとのことで行ってきました。

IMG_2983

いた!姿、動作とかわいらしい。なかなか表に出てこない時もあるらしいですが、この日は施設内を歩き回っていました。実際に観てみると、やっぱり何とも不思議な鳥…。

ちょうど雨が降ったりしていた日だったけれど、「今日みたいな天気だと、エサを探して道に出てくることがあるので、注意して帰ってみてくださいね」と職員さん。わざわざここまでヤンバルクイナを観に来たけれど、道中野生の本物に5羽くらい遭遇した方もいたとかなんとか…。

いつもより慎重な運転をしていると、

IMG_2989

↑イモリ!これは、手のひらを広げたくらいの大きさ!

IMG_2995

一匹見つけて興奮していたけれど、それどころじゃなくてたくさん出てきていました。こちらも愛嬌があってかわいい。

ヤンバルクイナは個体数が減っていて、その原因の一つはネコやマングース(←先日、初めて見た)などの外来種。そして、交通事故(←イリオモテヤマネコにとっても大きな懸念材料)とのこと。これは、沖縄に限った現象ではなくて、全国色々なところで言われていることです。人間も自然界の一部だという生物としての大前提に立ち返ることも大事な時期なのかもしれないですね。